FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIVENCHY(ジバンシィ)のリップライナー

この時期、いつも唇が荒れます。
荒れだしたら、あ~季節の変わり目ねと。

そしてBepantholのリップクリームにお世話になります。
私の場合、荒れ始めにはBepantholが一番有効です。


私は唇そのものの色が赤いのでグロスや口紅そのままの色が発色してくれないという悩みがあります。
唇に色があるなら透明グロスを塗るだけで~、というのも30歳を過ぎるとなんとなくできなくなりますよね。
きちんとした口元が老け顔にしない鍵、なんて書いてあるのを読んでうなづいてしまった私です。


  givenchy

これ、私が愛用しているリップライナーです。
GIVENCHY(ジパンシィ)のもので色は12番。

このリップライナー、今まで使ったものの中で一番いいです。
特に私と同じく唇の赤みが気になるという人にはおすすめ!

このリップライナー、ある意味リップコンシーラーのようにも使うことができます。
のみならず、私の場合、グロスや口紅だけを使用するよりも綺麗にのります。
ムラがなくなるというでしょうか。

これを使うと輪郭がぼやけることがないのできちんとした口元に仕上がるように思います。
グロスのみを使うよりこのリップライナーでひと手間加えると随分違います。
そして私の場合グロスの持ちもよくなります。

リップライナーもいろいろ使ってみましたがこの色が私にはドンピシャ、固さもドンピシャ。


  givenchy1

私はこの12番を使っていますが、唇に赤みがない人には向かない色かもしれません。
でもこの色を使って手持ちのグロスや口紅の色の変化を楽しむのもいいかも。


私はいつも日本への里帰りの際に乗り換え地の免税店で購入しています。
ちなみにこのジバンシィはリップライナーとシャープナーのセット販売です。

お試しあれ。





スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hitorigotosg.blog28.fc2.com/tb.php/124-7cc5a220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大根のべったら漬け «  | BLOG TOP |  » スイスでクレジットカードを作るなら

mollieのつぶやき

プロフィール

mollie.ch

Author:mollie.ch
東スイスのSt.Gallenにてスイス生活7年目。自宅ネイルサロンをしつつ手作り石鹸を販売しつつの毎日。夢はハイキングガイドになること、趣味はクロスステッチ。2010年5月に出産予定。

カテゴリ

未分類 (25)
スイスでコスメ (21)
ミネラルメイク (2)
ケミカルコスメ (18)
ハイキング/ トレッキング (11)
アウトドアウェア / 山スカート (2)
アウトドアギア (2)
旅行 / 観光 (4)
ネイル (13)
ネイルフォト (6)
チューリッヒ定期出張 (1)
石鹸 (6)
生活 (28)
これはいい!! (24)
テーマソング (11)
ファッション (14)
ふと思うこと (3)
読書 (4)
クリスマスマーケット (1)
舞台鑑賞 (3)
ハンドメイド (1)
妊娠・出産 (15)
子育て (9)
買い物 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。