2010-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイブロウマスカラ MAC

以前書いていたブログが消えたので、ケミカルコスメのカテゴリーを作りました。
そしてこの記事がその第一号。


私はミネラルメイク愛用者ですがアイメイク、リップメイク、アイブロウにはケミカルコスメを使用しています。
もちろんミネラルメイクのアイシャドウ、リップグロス、アイブロウパウダーなども使っていますので完全にケミカルのみというわけでもありません。
ファンデーション、チーク、ブロンザーなどはすべてミネラルメイク。
スキンケアは手作りのものとオーガニックコスメを使用しています。

毒性判定すれば毒そのもの、というケミカルコスメですが自覚して使用しています。

以下、かなり長いです、ごめんなさい。




日本に里帰りした際に、アナスタシアに行きました。

アナスタシアは眉毛専門のサロンでして、アナスタシアさんというエステティシャンの方がアメリカで眉専門のサロンをオープンしたのがはじまりで、現在は世界各国にその支店があります。日本でも主要都市にはアナスタシアサロンがあり、私の地元、神戸にもサロンがあるということを知り里帰り中に2度ほど行きました。

アナスタシアでの施術前の数週間は眉毛をいらわないようにといわれます。
自然の状態で毛の流れなどを見て形を整えるためです。

日本に帰ってすぐに行けるようにスイスで眉毛をはやし、いざアナスタシアサロンへ。


びっくりするくらいステキ眉になりまして、眉は描くものではないのだと実感。
描くのではなく描き足すものなのですよね。
必死に描いていたのが嘘のようにラクチン眉になりました。

そのアナスタシアサロンですすめられたものの中に、アイブロウジェルというのがありまして、これは眉用のマスカラ。アナスタシアのものは片面が長い毛、もう片面が短い毛のブラシになっていて長い毛の部分で眉を立ち上げ、短い毛の部分を使って眉をならすことができるようになっています。

とても気に入って使用していたのですが、ここで海外在住者の悲しい現実が・・・。
現在スイスにアナスタシアサロンがないため購入ができないのです。

そこでアナスタシアのアイブロウジェルがなくなる前に、スイスで購入できる代用品を探しておかねばと思い、行った先はやっぱりMAC。

私、MAC大好きなのです。


そして購入したのがこちら。

  browset

Brow Set(ブロウセット)という眉マスカラ。

ブラウンのものがSHOW OFF(写真中央)、そしてクリア(写真右)の2本を購入しました。

そもそも眉マスカラは何のために使用するのか。

別に必要なくない?

って思いません?

思いますよね?


これがね、マストアイテムだ!!!と思いますよ、使いはじめると。

眉マスカラを使用することによって眉毛がおさまるべきところにおさまってくれます。
そしておさめることで眉がよりきれいに美しく見える。
しかも、眉マスカラというひと手間をかけることで垢抜けます。
印象もかわるし、ステキ眉になるのですよ、ほんとに。

お料理もひと手間かけることでおいしくなる、なんて言いますが、メイクも同じだと私は思います。
ひと手間かけることで印象がかわったり垢抜けたりするものではないかと。



私は髪の毛をカラーリングしているので黒眉だと少々違和感があるのが悩み。
眉が主張しすぎるというかなんと言うか。

そこで眉マスカラの出番なのですよ。

パウダーでほんの少しだけ色を足し、ペンシルで毛の薄いところを少しだけ描き足して若干のカモフラージュ。
そして上から眉マスカラを使います。
毛の流れをそろえ、おさまるべきところにおさめる。

というステップで使用しています。

これで黒眉が主張しすぎず上品眉ができあがります。


写真のブラウンの眉マスカラ、SHOW OFFという色ですが、この色は少し赤みのあるブラウン。
黒髪からブラウンの髪色でしたらピッタリくると思いますが、もしかすると赤みが気になるという人もいるかもしれません。

日本ではガールボーイという明るめの色を購入されている方が多いようですが、私はMACの店員さんに激しく拒否されました(笑)。その店員さんのおすすめがShow Offという色でしたのでタッチアップをお願いし、結果、私はかなり気に入りましたので購入。

眉マスカラをタッチアップしてもらうのはアイメイクのように、これどうしたらいいの??っていうメイクに仕上げられる心配がないので安心。
一度つけてもらうと実感もわくし色味も確実なものを購入できるのでタッチアップしてもらうことをおすすめします。



アナスタシアのアイブロウジェル、クリアタイプのものを購入したのでMACでも同じくクリアも購入しましたが
SHOW OFFでピッタリ、しっくりくるのでこれは買わなくてもよかったかなと思います。
MACのBrow Setで色がしっくりこないという方はアイブロウパウダーやペンシルにプラスしてクリアの眉マスカラを使うといいんじゃないでしょうか。
私もアナスタシアのを使う際はそのようにしています。


このMACの眉マスカラですが、まずブラシをティッシュオフしてから毛流れと逆方向につけ、その後に毛流れにそってつけると失敗が少ないと思います。少量で充分です。

カチカチに眉が固まることがないのも嬉しいところ。

お値段22フランで、持ちはいいと思われます。



これはほんとにおすすめ。




スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

mollieのつぶやき

プロフィール

mollie.ch

Author:mollie.ch
東スイスのSt.Gallenにてスイス生活7年目。自宅ネイルサロンをしつつ手作り石鹸を販売しつつの毎日。夢はハイキングガイドになること、趣味はクロスステッチ。2010年5月に出産予定。

カテゴリ

未分類 (25)
スイスでコスメ (21)
ミネラルメイク (2)
ケミカルコスメ (18)
ハイキング/ トレッキング (11)
アウトドアウェア / 山スカート (2)
アウトドアギア (2)
旅行 / 観光 (4)
ネイル (13)
ネイルフォト (6)
チューリッヒ定期出張 (1)
石鹸 (6)
生活 (28)
これはいい!! (24)
テーマソング (11)
ファッション (14)
ふと思うこと (3)
読書 (4)
クリスマスマーケット (1)
舞台鑑賞 (3)
ハンドメイド (1)
妊娠・出産 (15)
子育て (9)
買い物 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。