2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスで山スカート Marmot

チューリッヒのエステサロンへネイルの定期出張をしています。
カルジェル、バイオスカルプチュアジェルを中心に手描きのアートをお楽しみいただけます。

そろそろペディキュアの季節。
カルジェルでのペディキュアは持ちもいいし施術終了後に乾かす時間も必要ありません。

詳しくはこちら↓をごらんください。
http://hitorigotosg.blog28.fc2.com/blog-entry-34.html




消してしまったブログに書いたことがある山スカート。

日本へ里帰りした際にアウトドアショップで見た山スカートに衝撃を受けた私。

なんなのこのかわいさは!!


スイスに帰ってきてからさっそくお目当てのJack Wolfkinへ行き山スカートを購入。


というのが以前のブログに書いた大まかな流れ(ものすごくはしおったけど)。


  yamaskirt

目指すはこういうカッコイイでもフェミニン、みたいな感じ。
ま、足の長さが違うのでね、目指したところで無理はあるけども…。




スイスでも山スカートはいろいろ売っていて、何着も買ったけれど、今すごく気に入っているのがMarmot(マーモット)の山スカート

yamaskirt4

洋服の写真って撮るのが難しい・・・。
ま、雰囲気だけわかればということで。

このMarmotのスカートはJack Wolfskinのものとは違って前から見ても後ろから見てもスカート。
両サイドにスリットが入っているので動きやすい。
色は明るいベージュ。
スカートの左下に小さくMarmotのロゴあり。

  yamaskirt5

中にはキュロット内蔵。

右ジッパー、両サイドにポケット付き。
このポケットはついている場所も大きさもとてもいい。

スカートの裾部分をまっすぐではなくカーブして裁断してあるのですごくフェミニンで、私のお気に入りです。
私がよく行くお店にある山スカートはこういう明るいベージュのものが多いかな。
個人的には少し暗い色(チャコールグレーとか紺とか)があるとうれしいんだけど。


前から見ても後ろから見てもスカートでキュロット内蔵というタイプはやっぱりかわいいです。
カジュアルさが前にですぎなくていい。

ただ、スカートは着脱に便利という利点がこのタイプでは味わえません。

でも、動きやすいしキュロットがあることが安心感にもつながるので私は好きです。



こちらでアウトドア用のズボンのサイズに困っていらっしゃる方、アウトドア用ってかわいくないと感じていらっしゃる方、このスカートはおすすめです。




スポンサーサイト

ホグロフス Haglofs

山スカートのことを以前のブログで書いて以来、

ハイキングとかトレッキングするように見えない
山歩きなんて絶対しなさそうに見える

とよく言われます。


このように、あなたのイメージにないことをする私、楽しんでいただけていますでしょうか?(笑)



ズボンからスカートになっただけで山歩きが以前よりずっと楽しくなってきました。

幸せ。




さて、スイスのアウトドアブランドと言えばMammut(マムート)。
実際、結構人気で皆、着てます。特にソフトシェルの黒。
というか黒多いですよね、こちらのアウトドアウェアって。

そして次に多いのがドイツのJack Wolfskinでしょうかね。
Jack Wolfskinのものは茶系のアウターを着てる人が多いと思うのですがいかがでしょう?

あとはThe North Faceとか。
私は好きでよく買ってました。でも最近あまりぐっとこないのよね。

とまあ有名どころは他にもあるけれど、実際この3ブランドはよく見かけます。


最近、St.Gallenのアウトドアショップでは北欧アウトドアブランドが増えはじめました。
コーナー作って売っているショップもあるほど。


北欧アウトドアブランドと言えばホグロフス
ホグロフスはHのマークなのですが、あ、これをホグロフスと読むのねと、最近知りました。

知るきっかけとなったのは、私がスイスで大変お世話になっている日本人女性から。
彼女と出会えたことで私のスイス生活は大変有意義なものになったという私にとってとても大切な人。

お忙しい方なのであまり頻繁にお会いできないのですが、スーパーでばったりお会いしましてその後お茶に誘っていただきました。5月に日本に里帰りされるそうでその際、屋久島に行くと聞いて大興奮。私も屋久島へ行きたいと思っていましてひそかに計画を立てていたところだったのです。

なんてすばらしいタイミング!

屋久島の話もさることながら、話はアウトドアウェアにまでおよび、そこで彼女のお気に入りがホグロフスだと聞いて、ん??ホグロフス??とわからない私に、Hのマークの!と助けていただいて、あ~あれか!となったわけなのです。

この頃あちこちのショーウィンドーに登場しているホグロフス。

機能的にも申し分ないものなのですが、北欧ブランドということで輸入にいろいろかかるのでしょうか、スイスでも結構なお値段しています。

が、とてもスタイリッシュで色がいい!

  hoglofs

こんな↑ザック、スタイリッシュじゃございませんか?
このシリーズは色もすごく豊富です。色がかわると結構違って見えるのもいいところ。


そして私は運命のアウターに出会ってしまいました。

hoglofs2

これ↑です!!

残念なことにこの写真ではステキ具合がぜんぜんわかりません・・・。


ステキすぎる~~~!!

さすが北欧ブランド。
スイスブランドでこの色あわせはできないだろうな~。

ゴアテックスだし言うことなし!の機能面なのですが、お値段がね690フランなのですよ。

さすがにちょっと手がでない・・・。

ゴアテックスのアウターを持ってなければね、考えたんですが、私持ってるんですよね。
なので少々尻ごみ・・・。


く~~~でも欲しい~~~!


かわいくステキでスタイリッシュなアウトドアのアウターをお探しでしたらホグロフスはおすすめです。

ただ、アウター以外のウェアはちょっと残念なものもあるかな。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

mollieのつぶやき

プロフィール

mollie.ch

Author:mollie.ch
東スイスのSt.Gallenにてスイス生活7年目。自宅ネイルサロンをしつつ手作り石鹸を販売しつつの毎日。夢はハイキングガイドになること、趣味はクロスステッチ。2010年5月に出産予定。

カテゴリ

未分類 (25)
スイスでコスメ (21)
ミネラルメイク (2)
ケミカルコスメ (18)
ハイキング/ トレッキング (11)
アウトドアウェア / 山スカート (2)
アウトドアギア (2)
旅行 / 観光 (4)
ネイル (13)
ネイルフォト (6)
チューリッヒ定期出張 (1)
石鹸 (6)
生活 (28)
これはいい!! (24)
テーマソング (11)
ファッション (14)
ふと思うこと (3)
読書 (4)
クリスマスマーケット (1)
舞台鑑賞 (3)
ハンドメイド (1)
妊娠・出産 (15)
子育て (9)
買い物 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。