2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Betty Bossi、悪くな~い


今日でうちの息子は10か月になりました。
早い・・・早すぎる・・・。




最近、Betty BossiのGipfelerにはまっています。
簡単だし早いしレシピ通りに作るとおいしいし、しかもなぜかスイス人に喜ばれる。
お持ちの方も多いでしょうね、これ。

いわゆる具入りクロワッサンを作って楽しむもので具が変わるだけで違う味を楽しめる、が、手順はどれも同じという、なんとも料理の苦手な私には嬉しいものなのです。


  bettybossi

これがそのGipfeler。


  bettybossi1

このようにケース入りで


  bettybossi2

レシピ冊子がついてきます。


  bettybossi3

使い方も簡単でこのように↑市販のBlatterteigの上に広げてぎゅっと押し、穴の部分に具を等分するだけ。
Gipfelerを持ち上げると切れ目がつくのであとは切り離してくるくるっと巻いて焼くだけ~。
簡単Gipfeliのできあがり~。


  bettybossi4

大きいサイズ↑もあるよん♪
(大きいサイズにも別にレシピ冊子がついてます)

Schinkengipfelのレシピはすごくおいしかったです。
おやつにもいいかも。

  
   bettybossi5

そしてこちらはサランラップカッター。

実は今の今までBetty Bossiにサランラップカッターがあるなどとは知らなかった私。
もしやスイス在住日本人には常識だったりするのかしら??

とにかく切れないスイスのサランラップ。
日本のサランラップのような感動の切れ味には若干劣りますが、解放されました。
スーパーには壁につけるラップカッターは売っているけれど私は収納できるほうが好きです。
だって見えないもの。

Betty Bossy、悪くな~い。



スポンサーサイト

スイス傭兵の宣誓


私、今日で34歳になりました。
出産予定日の今日ですがまだ息子はでてきたくない模様…。


私の誕生日の一日前、5月6日はバチカンのスイス新傭兵入隊の宣誓が行われ、ニュースで報道されます。
スイスには自国を守れず他国を守るためにスイス人同士で戦わなければならなかった悲しい歴史があるのですよね。

スイス傭兵はカトリック信者であることはもちろんですがその他にもいろいろな条件がありそれをクリアした人のみがなれる信仰と誇りの職務。

宣誓にしか着ないと言われるシルバーの鎧、そしてドイツ語、イタリア語、フランス語と出身地域の言葉でひとりづつ旗に手をおき誓います。

悲しい歴史が伝統となり、それが誇りと信仰につながる。

5月6日に彼らの姿をみるたびに、スイスという国をどこか心の奥深くに感じる私です。


宣誓の模様はこちら↓にて
http://youtu.be/QXthfjCfeQU


日本語・ドイツ語のビジュアル辞書

  visualle

随分前にブログに書いたことがあるこの本↑
消えてしまったブログに書いていたのですが読んでいただいた方もいらっしゃると思います。


  visualle1

ビジュアル辞書という名のとおり、このように写真付きで英語、ドイツ語、イタリア語、フランス語、スペイン語の5ヶ国語で何と言うのかが書かれています。ジャンルもいろいろで知りたいことはほとんど網羅しているし写真のようにパンひとつとっても生活する上で知っておくといいだろう種類のものが把握できるというとても便利な本なのです。

私、この本に何度助けられたかわかりません、ほんと。

一度ね、スイスで水道の直しに来てもらったことがあります。
どこがどうダメなのかということを説明してもらったのですが、その説明されている名称が全然わからなくて、この5ヶ国語のビジュアル辞書を見せてもう一度説明してもらいました。
それですべてが解決、本当にとても助かったんですよね。




先日、夫が誇らしげに帰宅し、ジャジャーンと私に見せたのが

  visualle3

↑こちら。

もういかにも、な表紙ですが、これビジュアル辞書のドイツ語・日本語バージョンなんです。


  visualle2

↑このように、知りたい魚の名前もドイツ語でささっとわかってしまうという、優れもの!

ドイツ語・日本語バージョンという、こんなに便利なものがあったのか!と驚きました。
でもね、正直もっと早くに欲しかったです。

日本語・ドイツ語はやはりありがたいですよね。

写真にも撮りましたが、魚の名前、お肉の部位、洗濯・掃除用具の名称など、スイスに来たばかりの頃ってそのひとつひとつがわからなくて苦労するものですから~。

私、スイスに住んで7年になりますが、それでもやっぱりわからない単語はあるもので、これって何て言うのかしら?と思うこともあるわけで。

そしてね、これ夫にとってもとてもいいものだと思いました。
日本に里帰りした際に持参してもらって、とりあえず一人で何とかしてもらえそう(笑)。


おすすめです。

Japanisch Deutsch visuelles Woerterbuch / conventgarden
ISBN 978-3-8310-9096-9


↑ISBNがあれば注文するのもラクですよ。




想いと祈りと


言葉にならない、文章にならない想いがたくさんあります。

私は阪神大震災を経験し、我が家は半壊でした。
鮮明にいろいろ思い出すのですが、やはり一番つらかったのは目にうつる光景を頭と心がつながって受け止められないということだったように思います。

通いなれた道が裂け火をふいているという現実。
その光景を見ているのに、心と頭とが別々になってしまったような感覚がするのです。
まるで何も感じていないような、でも心の奥が叫んでいるような、どう言葉にしていいのかわからないのですが。



今日を生きる少しの力、そして明日をむかえるための小さな力が絶えてしまわないように。
私はそれをただただ祈っています。



今後、私のブログでは今回の災害については触れません。
私の想いが言葉に、そして文章にならないので。



スイスの救助チーム

スイスから25人の救助チーム、そして9匹の救助犬が日本に向かいましたね。

http://www.nzz.ch/nachrichten/politik/schweiz/rettungsteam_aus_der_schweiz_fliegt_nach_japan_1.9867988.html?independent=true

阪神大震災の時もきてくれたんですよね。
すごくよく覚えています、私。

スイスに来てから、ご近所さんの犬が実は阪神大震災の際に来てくれた救助犬だと知りました。

私の住む国が私の育った国を助けてくれている。
感謝してもしきれません。




私は阪神大震災を経験したので余震が続く不安と恐怖、あの時の記憶が鮮明に蘇ります。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

mollieのつぶやき

プロフィール

mollie.ch

Author:mollie.ch
東スイスのSt.Gallenにてスイス生活7年目。自宅ネイルサロンをしつつ手作り石鹸を販売しつつの毎日。夢はハイキングガイドになること、趣味はクロスステッチ。2010年5月に出産予定。

カテゴリ

未分類 (25)
スイスでコスメ (21)
ミネラルメイク (2)
ケミカルコスメ (18)
ハイキング/ トレッキング (11)
アウトドアウェア / 山スカート (2)
アウトドアギア (2)
旅行 / 観光 (4)
ネイル (13)
ネイルフォト (6)
チューリッヒ定期出張 (1)
石鹸 (6)
生活 (28)
これはいい!! (24)
テーマソング (11)
ファッション (14)
ふと思うこと (3)
読書 (4)
クリスマスマーケット (1)
舞台鑑賞 (3)
ハンドメイド (1)
妊娠・出産 (15)
子育て (9)
買い物 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。