2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TEVAのウェッジサンダル


大変お久しぶりです。
皆さまお元気でしょうか?

現在私は2人目を妊娠中でして、10月後半に出産予定です。
2人目はお腹がでてくるのも早い、と先輩ママたちに聞いてはいましたがなんかちょっと半端ない・・・。
すでにぽっこ~りでございます(笑)。

息子の時は悪阻もあったようななかったようなという軽いものでしたが今回は地獄を見ました。
悪阻ってこんなにつらいのか!と。
しかも悪阻がはじまるのも早く結局7週間苦しみました。

今はとても元気な妊婦です。
と言っても歳のせいもあるのか疲れるのが早いですけど…。




さてさてようやく5月ですね。
5月は天気があまり安定せず暑くなったと思ったら寒くもなったり、いわゆる「何を着るのかを大変悩む」季節なわけですよ。そろそろスイス生活10年の私ですが未だに失敗します。
そんな私も今月またひとつ歳を取りました。
そして息子は2歳になります。

スイスで夫に祝ってもらう10回目、息子に祝ってもらう2回目の誕生日でした。
特別なことはしませんでしたがなんだか幸せでした。
スイス生活を思い起こせばあんなこともこんなこともあり、でも今にすべてがつながっていて今の私は幸せだなぁと思えるわけです。

悪くないよねスイス生活♪





そろそろトレッキングシーズン。
妊婦だし息子はまだ小さいしで標高の高い山は今年もおあずけですが低地ハイキングを楽しみたいと思うわけです。毎年春になるとアウトドアウェアが気になって仕方ない私ですが妊婦だとね、買えな~い!

  TEVAWEDGE

ということでこれ↑購入しました。

TEVAなのに、TEVAのくせに、ウェッジサンダル☆

TEVAサンダルの快適さはウェッジになっても健在ですごくラクチンです。
TEVAサンダルを購入する際の一番の決め手って「履いててラクだから」じゃないですか?
で、デザインは多少妥協…、みたいな。

去年はこれぞTEVA!というデザインよりももっとクラシックな感じで華奢なタイプがでていて私はそれを購入し、TEVAが愛されてる理由を実感。
でも今年のものはもっと女性らしくなっていて写真のウェッジはもちろんのことヒールでないペッタンッコタイプもかわいいんですよ。


これほんとおすすめ~。




スポンサーサイト

プチプラサンダル


  sandale

今年のサンダル、やっと買いました。というか買えました。
しかも超プチプラ(なんて今風な言葉を使ってみたり)。

サテン生地なので丈夫じゃないかもしれないけれど今シーズンのみはければいいので問題ないかなと。
やわらかくてはき心地もいいです。
色違いで買おうと思ったらサイズがありませんでした・・・。
残念。





HUNTERとフリースソックス

予定日を6日過ぎました。
ぜ~んぜん出てくる気配がありません。
2,3日に一度、検診に行っていますが、とにかく問題ないとのことなのでこのまま待ちましょうと。
初産は予定日より遅れるなんていいますが、本当に出て来てくれるのか若干不安もあったりで。
でも息子が出てきたいと思うまでゆっくり待ってあげたいと思います。
私は今、じっくり、そしてゆっくり「待つ」ということを学ばないといけないのかもしれません。



夏に向かっているのに、フリースソックスって・・・ですけれど、冬の長いスイスで暖かさの追求をしなくなることなどないわけで。

日本は梅雨が近づいていますよね。
梅雨と言えば雨で、雨と言えば長靴なわけです。

ようやく捜し求めていた長靴を購入したことをブログに書きましたが(その記事はこちら)、最後の最後までHUNTERにしようかと悩んでいたのです、私。

長靴って冬の対雪としてはくには少し寒い、というか冷たいのですよね。
なので私はあったか中敷きを使用しています。このあったか中敷き、馬鹿に出来ません。あるのとないのとでは大違い。


最後の最後まで悩んだHUNTERからは長靴用にフリースソックスというのが別売りされています。
このフリースソックスがあるというのが私を悩ませた原因なわけです。
とてもカラフルで長靴と合わせるとすごくかわいいのです。

  hunter

こういうの↑です。

でも、この原色のラインナップ。
もっとバリエーションがあればいいのに・・・と思わずにはいられない。


そしたら先日、素敵なものを発見したのです。

  hnterfleece

それがこの↑フリースソックス♪
すごくかわいいと思うのは私だけ??

これね、ETSYという個人で手作りしたものを販売できるアメリカのサイトで見つけました。

Etsy
http://www.etsy.com/

そして写真はこちら↓の方のハンドメイド作品です。
http://www.etsy.com/shop/WithTheRain?ref=seller_info

このEtsyというサイト、とにかくいろんなジャンルのハンドメイド品が販売されていて見ているだけで楽しくなってしまうのです。私もよく購入しています。アメリカのサイトなのでドル表示なのですが、どれも結構お安いのですよね。


このHUNTERのフリースソックスも手作りなのですが、バリエーションがたくさんあってどれもすごくかわいいのです。HUNTERの長靴がえらくかわいくなっちゃうのですよ!
しかも写真がまたどれもステキで。


ということでHUNTERの長靴が欲しくなってる私です(笑)。





白い帽子

夫の試験も無事終わり、いつでてきてもいいよ~と息子に話しかけつつ毎日ドキドキしています。

出産予定日は今週の土曜日。

妊娠がわかってから本当にあっという間でした。
ただただ幸せで大きなトラブルもなく妊娠中にやりたい、やってみたいことのすべてに挑戦することができ、そして無事にやり遂げることができました。

それはお腹の息子が、そして夫が私を強め助けそして支えてくれたからこそできたのですよね。
本当に素晴らしい妊娠生活をさせてくれた2人に感謝してもしきれません。

今か今かと陣痛を待っている状態ですが、息子と会えると思うと産む前から涙がでてしまうのです。
会いたくて会いたくて。
本当にただ会いたい。

今日もいいお天気ですね。
空がより青く、木々の緑がより濃く見える、美しい季節。
今日も素敵な日になりそうです。






実は昨日、出産前の最後の鍼へ行きました。
その後、短い時間ですが買い物に。

そこで偶然見つけたのが白い帽子。


私は毎年春になると白い帽子を買います。
夏に白い帽子をかぶりたくなるので春になると探しはじめるのです。

白い帽子はすぐ汚れてしまうし数年使うには黄ばみが気になるので毎年新しく買うようにしています。
1シーズン使用するだけなのでお値段もできれば安いもの、これくらいの値段までのものと決めて探すようにしています。

帽子って意外と選ぶのが難しいですよね。
私は帽子をあみだにかぶるのが好きではなくて、なるべく深くかぶれるものが好みです。
でもそうなると顔とのバランスが案外難しい。
そしてこのくらいの値段という設定があればそれでまた選ぶのが難しくなるわけで(笑)。
なのでピッタリなものが見つかると、その年の夏はとても幸せに過ごせるように思うのです。

  
  hut2011

さて、今年はこんな帽子を選びました。
探しまわらずに偶然に見つけることができた帽子。

このタイプの帽子、私の顔の輪郭にはどうもしっくりこなくて犬猿していましたが、これはなぜかピッタリで。笑ってしまうくらい安物ですが(笑)、私はとても気にいっています。



今年の夏は楽しくなりそうです。


バッグインバッグ


だんだんと出産予定日が近づき、出産のことを考えるとドキドキします。
お腹では元気に動く2キロの息子がいて、はたから見てもお腹がポコポコ動いていて~。
それが愛しくてたまりません。

ベビー用品も必要なものはすべてそろったし、出産入院の準備も終え、出産後に訪問してくれる助産婦さんも素敵な方が見つかりました。出産後彼女に会えるのがとっても楽しみです。

ほんと、こんなに幸せでいいのかな。





さてさて、

皆さんはバッグインバッグ、お使いですか?

バッグインバッグとはその名のとおり、バッグの中に入れる整理バッグのこと。
バッグの中がぐちゃぐちゃにならずにすっきりするんですよね。

  roototo

バッグインバッグと言えばROOTOTE(ルートート)のルーキャリッジ↑があまりにも有名。
デザイン、柄、色が豊富でそのかわいさは申し分なく、使いやすいと評判ですしお値段もお手頃なのが素晴らしい。

ROOTOTEはマザーズバッグも出していてこれまた柄もかわいく大容量でとっても使いやすそうなマザーズバッグなのです。お持ちの方も多いのでは?


私はロンシャンのプリアージュというナイロントートが大好きで大学生の頃からずっと使っています。
他のバッグを買うものの必ずこれに戻ってしまうというくらい(笑)。
使用するサイズも決まっていて同じ色を何度も買い足したりしていますし、最近はもっぱらロンシャンのホームページでできるカスタムオーダーにはまっています。

プリアージュはすごく使いやすいのですが、バッグ内に仕切りがないのでバッグの中がえらいことになることも。
だからといって仕切りのあるバッグを使うとどこに何を入れたかわからなくなってしまうんですよね、私…。

なのでそろそろいい加減、バッグインバッグを購入しようと思い、ルーキャリッジを買おうと考えていました。

でもね、選べない・・・。
だってどれもかわいすぎて・・・。

そんなこんなでまた時間が過ぎ、バッグの中は散乱するばかり・・・。
普通のポーチでとりあえず何とかしているものの、なんだかピッタリそしてしっくりしないのですよね、やっぱり。


そんな時に見つけたのがこれ↓

  baginbag1

MANORで発見したバッグインバッグです。
暗く写ってしまいましたがもう少し明るいピンクです、実物は。

お値段も19フランと案外お手頃で。
ルーキャリッジのようなかわいさはないものの、バッグインバッグとしてはポケットも豊富でルーキャリッジで唯一不満だった持ち手(邪魔になるだろうな~と思っていました)がなく、そしてかなりの量が収納できそうな予感。

ということで購入しました。
色も5種類くらいあったかな。

私はピンクを購入しましたが若干失敗したなと。
バッグインバッグなので外側の色より内側の色のほうが重要なんですよね。外側って見えないわけで…。
内側がピンクのものを買えばよかったとちらっと後悔してます。

が、使い勝手のほどは驚くことにとってもいいんですよ!

見た目、生地が少々薄いようにも思ったのですが生地が厚くなればそれだけ重くなるわけなので案外薄いほうがいいのかも、と思ったり。
そしてね、入る入るどんどん入ります(笑)。

ポケットの数もそうなんですが、チェーンがついているのも素敵です。
私はここに、スーパーのカートに入れれるチップをくっつけています。だってすぐなくなるんだもの~。

baginbag2  baginbag3

私は無駄に荷物が多いのですが(それゆえ鞄の中が散乱するわけで)、このバッグインバッグですっきりです。
しかも鞄の中をがさごそ探すということがなくなってすごく気分がいいんです(笑)。
バッグを変える時もバッグインバッグを取り出して入れ替えるだけ。便利だ~。


MANORやるじゃないか~。
19フラン、いいじゃないか~。




カスタムオーダーのロンシャンプリアージュは通常のプリアージュとサイズが異なって少し大きいんですよね。
私がオーダーしたサイズのバッグだと、このバッグインバッグはもうピッタリで!

私のように無駄に荷物が多い人にはなかなかの品物かと。


ルーキャリッジは日本に里帰りした際に購入したいと思います。
それまではMANOR商品にがんばってもらいます。



  tintamar

ちなみにフランスのTintamar(タンタマール)のバッグインバッグもCOOPで売られていますが、日本では高くても4000円程度ですが、スイスではものすごい値段で売られています。

え?バッグインバッグでしょ??

というお値段。

でもスタイリッシュさはMANOR商品の比ではありません・・・。
さすがフランス。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

mollieのつぶやき

プロフィール

mollie.ch

Author:mollie.ch
東スイスのSt.Gallenにてスイス生活7年目。自宅ネイルサロンをしつつ手作り石鹸を販売しつつの毎日。夢はハイキングガイドになること、趣味はクロスステッチ。2010年5月に出産予定。

カテゴリ

未分類 (25)
スイスでコスメ (21)
ミネラルメイク (2)
ケミカルコスメ (18)
ハイキング/ トレッキング (11)
アウトドアウェア / 山スカート (2)
アウトドアギア (2)
旅行 / 観光 (4)
ネイル (13)
ネイルフォト (6)
チューリッヒ定期出張 (1)
石鹸 (6)
生活 (28)
これはいい!! (24)
テーマソング (11)
ファッション (14)
ふと思うこと (3)
読書 (4)
クリスマスマーケット (1)
舞台鑑賞 (3)
ハンドメイド (1)
妊娠・出産 (15)
子育て (9)
買い物 (1)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。